もらんの考えごと

等身大の私の今を気の向くままに。

【感想】愛はビューティフル、人生はワンダフル 34話

1週間あいちゃいましたが、韓国ドラマ『愛はビューティフル、人生はワンダフル』34話の感想を書いていきます✏️

 

《34話あらすじ

ユラとチョンアは重苦しい気持ちで最後の時間を過ごし、別れのあいさつを交わす。ソラはアナウンサー復帰に干渉しようとしたジヌに怒り、ジュンフィはチョンアがジュンギョムの時計をはめているのを見て思わず腹を立る。代役のMCを務めた朝の番組が好評を得たソラは、メインMCとして番組を続けないかという提案を受けて喜び、付きまとうジヌを振り払ってテランに会いに行く。一方、ユラはある人物の連絡先を手に動揺していた。

 

ついに全55話の折り返しにきてストーリーの流れが変わり始めました😳うまく行っていた関係が徐々に追い込まれていっています…

 

まずはチョンア&ユラ(ジャンフィ母)

良い関係を築いていたけど、このままチョンアを過去に縛り付けてはいけない、ということで2人の関係を終わらせることに。チョンアがユラに渡した手袋のプレゼント、泣けました😭

…と、ここまではよかったのですが!

ジュンギョムの遺品である腕時計をはめたチョンアにジュンフィが大激怒!母親であるユラにも「いつまでチョンアを縛るつもりだ!!」と怒鳴っていました😖

 

続いてソラ&テラン

ソラに怒られるたびにニヤニヤしてしまうドMのジヌに阻まれて2人の関係にも亀裂が⚡️

さらにはテランの父による反対も相まってついにはテランが「一度離れて過ごさないか」とソラに提案していました…

 

本人が望む関係でも、家族の理解がないとうまく行かないと言うのはなんとも辛い😔

今週はチョンアとジャンフィの関係が明るみに出て、大混乱の予感!!